2018年02月05日

宣伝はします。

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180204/wor1802040016-n1.html
金正恩氏、夫人とトロリーバスの試運転視察 大量生産を指示
大量生産だそうです。
北朝鮮の言う大量生産とはどれぐらいの数からなのでしょうか、ものすごく気になりますね。
一部引用
「振動も騒音もなく、スピードも良い」と評価し、トロリーバスを大量生産して「首都の旅客輸送を正常化すべきだ」と指示した。
北朝鮮基準でなのでしょうけど・・・
それよりも、「首都の旅客輸送を正常化すべきだ」これですね。
輸送能力が低いと言っているという事になるのではないかと考えられます。
自由に歩けるわけではないでしょうから、いかにもな見世物にしかならないのでしょうけどね。



なんかやられてたな話
http://www.sankei.com/world/news/180204/wor1802040018-n1.html
北、ミサイル・核開発の部品調達に独大使館利用か 独情報機関トップ明かす
予想以上に穴だらけなんでしょうかね。
ドイツの場合は旧東側とくっついたというのとありますから、判断が難しいのもあるのでしょう。


これは追加しておきます
http://www.sankei.com/world/news/180204/wor1802040021-n1.html
圧力路線で結束誇示へ ペンス米副大統領、6日から日韓訪問
圧力路線の確認のようです。
一部引用
ペンス米副大統領は6〜10日、日本と韓国を訪問する。
かなり予定が確定した感じですね。
韓国にいる時間は最小限にという感じでしょうか。
見当違いのことを韓国が言い出しそうですけど、見守りますかね。
時差とかありますから、少々難しいのですが、意外と日本国内には長くいる感じですかね。
米国が今回の訪問でどこまで言うかというのが重要でしょう。
それをどこまで、公開するのかというのがもっと重要でしょうけどね。


追加します
http://www.sankei.com/world/news/180204/wor1802040022-n1.html
「中国の核の脅威を誇張、断固反対」 中国国防省が反対表明
都合のいいこと言ってます。
核を持つという事自体が脅威なのですよ。
旧ソ連系の技術で作られているでしょうから、脅威なのです。
マスプロダクトではなく一品ものの性格が強いというのもありますね。

一部引用
米国に対しては「冷戦思考を捨て、核軍縮における自身の特別な責任を引き受けるよう希望する」とした。
やはりなチャイナクオリティーですね。
常任理事国なんだか、経済大国なんだか、発展途上国なんだかはっきりしてもいいのではと思いますけど。
適度に使い分けるというのは、日米欧の基準では”おかしい”わけですよ。
中国基準だと信用創造が出来ないのでホントにダメ方向へ向かうという事になるんでしょうね。
posted by はせんき at 00:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。