2018年02月08日

普通にやる事と少しでなく異例なこと

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180208/wor1802080039-n1.html
ペンス副大統領、横田基地で「日米は揺るぎなき信念で結ばれている」韓国で文在寅大統領と会談へ
普通に横田基地で演説です。
日米の絆を強調みたいな感じだったようです。
この記事からはみえてこないですが、過激な事を言った可能性が有ります。
このあたりの反応は、韓国が勝手に示してくれるでしょう。

この演説のあと、韓国に移動したようです。
一部引用
ソウルで文在寅大統領と会談し、北朝鮮に核・ミサイル開発を放棄させるため「最大限の圧力」を緩めないよう連携を求める。北朝鮮が平昌冬季五輪参加を機に韓国へ融和攻勢を仕掛ける中、日米韓の包囲網引き締めを図る。
どのような、反応を返すのかというところに注目でしょうか。

この記事でも触れていますが
一部引用
安倍晋三首相との会談で、あらゆる手段で北朝鮮への圧力を最大限まで高める方針で一致。近く「最大かつ最も強力」な独自制裁を発表すると伝達した。文氏にも同様の内容を伝え、制裁強化で足並みをそろえたい考え。
何やらやるという事を暗に示してます。
どのような事なのかは、そのうち明らかになるでしょう。

前日の出来事に関する記事ですが
http://www.sankei.com/politics/news/180208/plt1802080002-n1.html
安倍首相×ペンス米副大統領会談  異例の厚遇で対北連携アピール 韓国・文在寅大統領も牽制
いくつも異例なことがあったようです。
会談時間としては異例というぐらいに長かったとか
共同記者会見もなかなかな感じだったみたいです。

やはりというか、マスゴミの反応はいまいちな感じですね。
韓国にあまりよろしくない報道はしないという事なのでしょうか。
北朝鮮に関しての発言も報じようとしていない感じですが、なにかあるのですかね。
忘れてはいけないのは、北も南も朝鮮人という事です。
マスゴミのみなさんこの事を忘れてはいけないとおもいます。
posted by はせんき at 20:42| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。