2018年02月11日

どんなことになるやら

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180209/wor1802090044-n1.html
中国空軍、殲20の実戦配備を発表 次世代ステルス戦闘機
配備だそうです。
この戦闘機ですが、言葉通りのステルス性を持っているんですかね。


もうひとつ
http://www.sankei.com/premium/news/180210/prm1802100020-n1.html
中国国営新華社通信の日本語配信始まる 「日本語で中国の立場を宣伝する?」の記者の質問に…
都合のいい報道をどこまで見ることができるのでしょうか。

2月1日からサービスは開始していたようです。
共同通信系でサービスしているとのことらしいです。
有料でないと見れないとか、何かあるのでしょう。


なんか塩対応するようです
http://www.sankei.com/world/news/180209/wor1802090041-n1.html
中国の習近平国家主席に三度振られた韓国の文在寅大統領 中国、閉会式に引退間近の劉延東副首相を派遣へ
中国らしいという話ですかね。


ロシアが沈黙という感じですが、ロシア大統領選がひと段落するまではというところでしょう。
あと、ここ数日の米国報道がどうなっているかがものすごく気にはなりますね。
ペンス副大統領ぶち切れなんて光景が出現しているかもしれませんしね。
posted by はせんき at 00:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。