2018年02月11日

なんかいってる

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180211/wor1802110004-n1.html
安倍晋三首相に文在寅大統領が反発 米韓演習「わが国の主権の問題、内政問題だ」
一応、韓国と米国のやる予定の事ですけどね。
安倍総理がこの事をわざわざ触れたという事がどれほどの事か考えられないという事ですね。
(日本の)外務省公式ではこの事に触れていないようです。
そのあたりの事から考えると、表に出す部分と表に出さない部分というのを区別できていないという感じに見えます。
北朝鮮との関係改善とか言う事でいっぱいなのでしょう。
米国よりも北朝鮮が大事という事でしょう。
韓国ならそのような判断も十分にありえますね。

火中の栗を拾ったのは誰かという事でしょう。
もう少し言い換えるとすれば、罠ごと踏み抜いたというところでしょうか。

過敏に反応するでしょうと勝手な予測な記事
http://www.sankei.com/world/news/180211/wor1802110024-n1.html
“ヒゲの隊長”自民・佐藤外務副大臣「制裁骨抜きの意図」北朝鮮の微笑外交に警鐘
この発言に過敏に反応するのは誰ですかね。
あぶりだされる人はそれなりにいるのではないのでしょうか。
posted by はせんき at 17:14| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。