2018年02月19日

外交に縛りを入れるのは、どこの為

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180219/plt1802190003-n1.html
河野太郎外相、苦肉の「土日外交」 中国政府に「借り作った」 ツイッターで不満爆発
国会あるのはともかく、土日にしかできないというのは問題でしょう。
野党がもう少しマトモであれば、こんなことにならないと思うのですが・・・期待できませんからね。
一部引用
一部の野党は当初「国会を優先すべきだ」と平日を絡めた出張に反発したという。
どこの誰ですか、きっちり報じてあげましょうよ。
どこかの維新は是是非非でしょうけど、ほかの野党議員のみなさんでしょうか。
対象者が多すぎるんですかね。

超党派の議連を立ち上げるとか言ってますけど、野党議員に説明しても無駄でないですかね。
中国と韓国と北朝鮮に便宜図る人たちばかりでしょうからね。
外交の邪魔をするという事では、立派に仕事してますね。
posted by はせんき at 16:23| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。