2018年02月27日

理解能力は大丈夫なのかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180226/wor1802260051-n1.html
国連人権理事会で韓国外相、日韓合意言及 「元慰安婦尊厳回復へ手段」
http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270025-n1.html
菅義偉官房長官「発言は受け入れることはできない」 韓国外相の日韓合意発言

また、問題発言のようです。
物事の認識能力は大丈夫なんですかね。
国家間の合意事項を履行しましょうというのが出来ないというのは問題なんですが、大丈夫なのでしょうか。
機能的文盲というか、それ以前の認識能力が著しく欠如しているのかというところになるのですけど、どうなんでしょう。
日米欧の倫理基準には達していないという判断でいいのでしょうかね。

ここまで事態を拗らせるというのを見ていると、付き合いは遠慮したいと思いますね。
向こうは反日教育なんてやっているという話ですから、断交も視野に入れるのが妥当ではないでしょうか。

何かと差別という人たちがいますが、その人たちの国籍はどうなんですかね。
過去の黒歴史というべきものがあるのは事実ですが、良心に付け込む形で差別を振りかざすというのは違うでしょう。

今のところ水面下で動いている感じですが、それなりの展開になったとき、あまり好ましくない光景が見られるのかもしれません。
不穏な方向に事態は進んでいると考えておいた方がいいのかもしれませんね。
posted by はせんき at 20:22| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。