2018年03月11日

なにがどうなんだか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/economy/news/180310/ecn1803100021-n1.html
財務省が書き換え認める方針 12日に国会報告
書き換え認めるんだとか。
問題なのは、何の文章をどのような目的でどのように書き換えたかです。
問題にしたい人たちは、とにかく、かきかえがーせいけんがーぐらいしか言わないのでしょうけどね。
財務省がどのように報告するかが問題になるかと思います。
野党のみなさんは、何を言い出すのでしょうかね。

定点的についかで
http://www.sankei.com/world/news/180310/wor1803100045-n1.html
「失敗なら機会が危機に急変」 米朝首脳会談に韓国各紙 「日本は戸惑い」との見方も
http://www.sankei.com/world/news/180310/wor1803100048-n1.html
米朝首脳会談が失敗すれば「戦争の瀬戸際」 半島問題専門家のビクター・チャ氏指摘

韓国側の反応が妙に少ない感じがしていましたが、どうですかね。
一応、パラリンピック最中なわけです。
日米欧はなかなか動きづらい状況に当ててきてます。
倫理観の違うと考えたほうがいい、という実例でしょうね。
南も北も朝鮮人ですからね。


あれだけ騒いでいたというか、交渉の開始時点が問題な政権下だったとかなTPPですが
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_005763.html
環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(TPP11協定)の署名
外務省公式を参照というところです。
マスゴミのみなさんどうしたのでしょうか。
報道しない自由でも行使したのでしょうかね。

当初の交渉内容から、相当に内容(中身)が変わっている感じがするのですけど気のせいでしょうか。
posted by はせんき at 00:25| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。