2018年04月03日

誰が損で誰が得なんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180403/wor1804030018-n1.html
トランプ米大統領、プーチン露大統領の訪米を招請 「そう遠くない将来」に会談
実現するのでしょうか。

型破りというか、周りは大変というところですかね。
ロシアに関しては情報が少ないので判断が難しいです。
ただ、プーチン大統領一強が続きすぎている弊害が出てきている可能性は十分にあります。

一部引用
昨年11月にはアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれたベトナムで短時間、会話をしたが、正式会談は見送られた。
この部分が結構大事だと思いますけどね。

米国の中間選挙というのがありますから、これからの数か月以内に大事が起きてもおかしくはないですね。
posted by はせんき at 15:51| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。