2018年04月11日

なんでかな

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180411/wor1804110020-n1.html
中国、生保と証券の外資規制緩和を前倒し 人民銀行総裁が発言
前倒しなんだそうです。
それでも
一部引用
数カ月以内に生命保険と証券の出資上限をいずれも51%に引き上げ、3年後に出資制限を全廃する。現在、外資企業の出資上限は証券が49%、保険は50%で、これまで保険は5年後に全額出資を認める方針が示されていた。
外資の出資規制はありましたね。
一応緩和の方針と言ってますけど、中国ですからね。
前倒しですがこのタイミングですから、なにかあるのでしょうかね。

傍証みたいな記事
http://www.sankei.com/premium/news/180411/prm1804110008-n1.html
中国に勝ち目はない米との報復合戦

一部引用
今後、金融業での市場開放、規制緩和の加速、知的財産の保護強化などを柱とする施策の実施を表明した。
ホントに実施なんですかね。
口先だけでしょうかね。
何しろ中国(共産党)ですからね。
posted by はせんき at 20:42| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。