2018年04月14日

どれぐらい影響があるか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180414/wor1804140012-n1.html
米英仏がシリア攻撃 化学兵器施設にトマホーク、トランプ米大統領「邪悪で卑劣」
シリア攻撃だそうです。
化学兵器関連施設という事のようです。

地理的には遠いところの話ですのでいまいちという方は多いかと思います。

ただ、撃つときは撃つという姿勢を見せたという事は、今後に影響があるでしょう。

こんなときだけ
http://www.sankei.com/politics/news/180414/plt1804140013-n1.html
共産党・志位和夫委員長「国連憲章と国際法を踏みにじる行為」
コクレンガーとでもやるのでしょうか。

対中国、対北朝鮮にも影響かあるでしょうね。
どれぐらい影響が出るか注目というところでしょうか。
posted by はせんき at 16:48| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。