2018年04月17日

扱いが少ないですかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000683.html
河野外務大臣臨時会見記録
(平成30年4月16日(月曜日)14時18分 於:飯倉公館)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_003927.html
王毅中国国務委員兼外交部長による安倍総理大臣表敬

中国の奇妙な要求みたいなのはなかったようです。
これまでのマスゴミなら、日中友好だーとかいいながら、大きく報道していると思いますけど、何かあったんですかね。
中国側の主張があまり反映されていないので、報道の量を控えたのかもしれませんけど、どうなのでしょうか。


モリカケに文書だけでなく、財務省のセクハラだとか。
いかにも疑惑という感じだけで報道しているので、状況とかが理解するのが難しいです。

ネット上の有志のまとめを待つのがいいのかもしれません。
玉石混合ですが、自称公正中立よりはマシではないですかね。
ラベル:中国 表敬 主張
posted by はせんき at 00:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。