2018年04月29日

少しずつですが

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180429/plt1804290001-n1.html
「南北首脳会談は北東アジアの平和と安定に向けた歴史的な一歩」  日米首脳会談後、安倍首相ぶら下がり全文
http://www.sankei.com/politics/news/180429/plt1804290004-n1.html
日米首脳が電話会談 安倍晋三首相「日米の方針変わらない」
http://www.sankei.com/politics/news/180429/plt1804290007-n1.html
詳報 「日本は蚊帳の外ではない」「日米の絆が北朝鮮を動かした」

完全に見えたかというと難しいところですけどね。
日米が基本方針で一致しているという事を示していましたし、さらに上乗せという感じなのも今後の展開に影響があるでしょう。

どこかのマスゴミは蚊帳の外とか騒ぎたてたようですけど、意味あるんですかね。
日米でともに対応するという点では蚊帳の外ではないでしょうし、朝鮮半島の問題だけで言うなら「かってにやれ」と突き放すのもいいかもしれませんね。
かの半島と関わると、いろいろと面倒しかなさそうですのですし。
ひたすら不幸をまき散らすという感じにしか見えないのですけど、そんな隣人に積極的にかかわりたくないですよね。
日本国内にいる朝鮮人も迷惑かけないでいるということができないようですから、先祖伝来の朝鮮半島に住居を変更するように諭してあげたほうがいいのではないのでしょうか。
違う表現で書くと、ヘイトスピーチとか言いがかりつけられそうなのでこのような書き方になっていますけどね。
南北会談も無事に済んだようですので、朝鮮半島の現地で”朝鮮戦争”終結のための運動をするべきではないかと思います。

ここいらで、朝鮮人の本気というのを見て見たいですね。
自力で朝鮮戦争の後始末とかやりきってください。
posted by はせんき at 16:47| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。