2018年05月26日

どこから、情報を得たのでしょうかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/affairs/news/180526/afr1805260007-n1.html
大量懲戒請求で賠償提訴 神奈川の弁護士「反証に時間と労力」
賠償訴訟だそうですよ。
賠償を請求する個人というのは特定できているんですかね。
特定できていたとしても、どのような手段で特定したのかが気になりますけどどうなんでしょう。
この辺り突っ込んであげましょうよ。

大量懲戒請求ということですが、結果として大量になったわけです。
現状の制度に問題があるのなら改定をしておくのは弁護士側の問題だと思いますけど、どうなんですかね。

微妙に論点をずらした書き方をする方たちがいますので、本質は何かという事を忘れないで見守りましょうかね。
posted by はせんき at 20:16| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。