2018年05月28日

さすがにこれは、都合のいい結果を先に考えてないか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180527/wor1805270027-n1.html
26日の南北会談は「米朝首脳会談成功に寄与」 韓国NSC確認
成功に寄与だとか。
成功を疑っていないんですね。
交渉決裂という展開もあり得るのですけど、どうでしょうか。
結果が出るのはまだ先の事なのですけどね。

数日後には、「後頭部を殴られた」とか言い出すのでしょうか。

一部引用
常任委は、今回の南北会談により朝鮮半島非核化などをうたった4月の「板門店宣言」の履行に弾みがつくとし、南北首脳間の信頼も深まったと評価した。
信頼ですか。
日米の考える内容と相当に差がありそうですが、大丈夫なのでしょうかね。
綺麗ごとを振りかざすにしても、米国基準と相当に違いがあるような気しかしませんけど、気のせいですよね。
posted by はせんき at 00:17| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。