2018年05月30日

どんな展開になる事やら

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180530/wor1805300015-n1.html
米朝首脳会談実現は「非核化」進展が前提 ポンペオ国務長官はNYで金英哲氏と会談へ

http://www.sankei.com/world/news/180530/wor1805300028-n1.html
金正恩氏側近の金英哲が訪米へ北京出発 首脳会談に向け大詰め協議

米国と北朝鮮の記事です。
米朝でどのような事前協議になるかというのは注目ですね。
米国側は非核化という(その他含む)というのは変えていないようです。
北朝鮮からすれば、援助だけもらって、なあなあみたいにやりたいのでしょうけど、米国トランプ政権が「それなら決裂だ」とか言い出しそうですから、どこに落とそうとするのでしょうかね。
体制保証というのもあるわけですが、米国からすると積極的に行おうとはしないと勝手に予測しておきます。
米国の目的は非核化と関連設備の完全なる検証可能な形での破棄でしょう。
その後の体制がどのようになろうが、目的は非核化なわけです。
出来ることなら拉致問題とか人道関係諸問題も解決してほしいところですけど、米国のやる事ですからね。
状況次第では、中国産とか米国産の物資が大量に流れ込む可能性が有ります、その後何が起きてもそちら(北朝鮮)の内政問題だからと、知らんふりぐらいはするのではないですかね。

一部のアレな連中が、「日本は蚊帳の外」とか言っていたかと思いますが、現状は遠いところから生暖かい目で眺めているのがいいのではないかと思います。
追加的に言うのなら、「同じ朝鮮人同士、自力で統一しろ」ぐらいは言ってもいいのではないのですかね。
在日朝鮮人のみなさん、統一のための活動を今やらないでいつやるのでしょうか。
朝鮮半島の現地でやるのが一番だと思うのですけど、どうなんでしょう。
韓国は政治活動に制限がないと聞いてますから、韓国側でやるのがよいかと、勝手に忠告しておきます。

もう少しするといろいろと事象が動くと思いますが、それなりの活動実績を作っておかないと、どうにもならないと思うんですよね。
次の局面の時に先手を打てないことになりかねませんよ。
このままだと、後手どころか、プレイヤーとして認識されないのではないですかね。
posted by はせんき at 17:03| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。