2018年06月02日

会談するとか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180602/wor1806020006-n1.html
米朝首脳会談、当初予定通り6月12日にシンガポールで
当初の予定通りの6月12日会談する方向だとか。

詳細がどこまで公表されるかというのがポイントでしょうか。
親書を渡したとか言う事らしいですが、何が書いてあったのか気になります。

非核化が前進すると判断したようです。

現在の米国の優先順位として、非核化、ミサイルの破棄が最優先でしょうから、人権問題は後になるのもしょうがないかと。
どこかで、手札よろしく、使うと思います。
体制保証をどこまでやるかというところの認識の食い違いが相当にあると思いますが、うまるんですかね。
米国としては積極的に体制転覆やらないという考えでも、北朝鮮は”完全なる体制保証”とか言い出しそうですからね。
ある程度の時点で、物資が流れ込む展開になりそうですけど、その時どうなるかですかね。
(これは勝手な予測です)

一部引用
一方、朝鮮戦争の終結が議題となったと明かし、「首脳会談で戦争終結に合意する可能性がある」と語った。
中国抜きで終戦協定でも結ぶんですかね。

一部のアレな連中が、奇妙な妄想を騙りだすのでしょうけど、冷めた目で見てあげるのがよいかと思います。
posted by はせんき at 16:41| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。