2018年06月06日

訪米から

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180606/plt1806060022-n1.html
「米朝で核・拉致が前進するよう大統領とすり合わせ」「G7が世界経済の安定に役割」
訪米前の会見からですね。
今回の訪米から始まる外交の報道は何か都合悪いんですかね。
特定アジアには不都合なことになるのかもしれないというのがあるからなのでしょうか、奇妙に静かです。
いつもの、「アベガー」だけでなく、蚊帳の外とか騒いでいた人たちはどうしたのでしょうか。
日米首脳会談にG7首脳会議もあるわけですけどね。
米朝首脳会談も予定されていますし、何かあってもおかしくないとは、考えないんですかね。
カスゴミ(マスコミ)とか自称ジャーナリストの皆さんには難しい事なのでしょう。


なんかすごいよ
http://www.sankei.com/politics/news/180606/plt1806060017-n1.html
野党6党派、麻生氏辞任求め緊急集会 「全ての道は安倍首相に通ず!」
なんというか・・・たちの悪い新興宗教ですか。
とにかく反対、何でもハンタイ、「アベガー」で高給取り。
とにかくしがみつきます。
一部引用
共産党の小池晃書記局長は、麻生氏のみならず安倍晋三政権全体の責任を問うべきだと主張し「全ての道は安倍首相に通じている。内閣総辞職を求めて戦い抜こう」と呼びかけた。
なんかうまいこと言ったつもりのようです。

こんなレベルの事しか言わないのなら、与党議員にふつーに負けますわな。
(一部問題なのはいると思いますけどね)
ラベル: 拉致 緊急集会
posted by はせんき at 20:38| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。