2018年06月19日

何のために行くのでしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180619/wor1806190023-n1.html
北朝鮮の金正恩氏が3度目の訪中 中国新華社が報道
訪中だそうですよ。
都合の悪いことは報じない中国系メディアの報道ですから、確定でいいでしょう。

何を話しに行くんですかね。
中国(共産党)様にお伺いを立てないと何もできないという事なのでしょうか。

一部引用
「中国は非核化のために尽力し、朝鮮半島の平和と安定を守る」と述べ、中国が非核化プロセスなどに積極的に関与していく姿勢を強調。「朝鮮半島問題は複雑であり、解決しようとすれば必然的に順序を追って進めるプロセスになる」とも指摘し、
旧宗主国ですからね。
誰が複雑化させているのかとね。

そういえば、朝鮮半島情勢に影響がありそうなことがいくつかありますね。
http://www.sankei.com/world/news/180619/wor1806190005-n1.html
8月の米韓軍事演習中止と米報道 即応性に悪影響も
http://www.sankei.com/world/news/180619/wor1806190010-n1.html
8月の米韓軍事演習中止を発表 有事即応性低下の懸念も
http://www.sankei.com/world/news/180619/wor1806190013-n1.html
8月の米韓演習中止 北の非核化加速が狙いも米韓同盟弱体化の懸念

さらに上乗せ
http://www.sankei.com/economy/news/180619/ecn1806190021-n1.html
トランプ米大統領が対中22兆円関税の準備指示 中国の報復方針に対抗
北朝鮮の後ろには中国がいるという前提の動きもあるかというところでしょうか。
posted by はせんき at 16:17| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。