2018年06月28日

そんなこというんだね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180628/wor1806280007-n1.html
北が在日コリアン差別訴え、拉致は触れず 日本「事実無根」と反論 国連人権理で日朝応酬
なんか言いがかりをつけてます。
差別訴えたとか・・・逆差別を生んでいるのは何処の人たちですかね。
国連人権理事会とかいう、問題アリな所での騒ぎのようです。

とにかく相手が悪い、日本が悪いという事しか言えないのでしょう。
このあたり、かの民族の限界というべきものでしょうか。
常に被害者でなければいけないという呪縛でもされているんでいるのでしょうか。

一部引用
強制連行や従軍慰安婦問題に触れ「日本の人道犯罪は揺るぎない事実だ」と述べた。対話への呼び掛けにはコメントしなかった。
まるで、韓国の焼き直しを見ている感じでしょうか、少しちがいますね。
対話の呼びかけには答えない、言いっぱなしというのが違う点ですね。
posted by はせんき at 16:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。