2018年07月01日

この手の議論が出来るというのが

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180701/wor1807010009-n1.html
非核化なければ軍事検討も 米専門家、北朝鮮に疑念
軍事検討だそうです。
少し注意が必要なきじですね。
なんとなく、記者の妙な思い込みが入っている感じがします。
かなり突っ込んだ会談になったのではないかと勝手に予想しておきます。

一部引用
会談相手は、オバマ前政権で駐韓米大使を務めたリッパート氏やヘリテージ財団のクリンナー上級研究員、下院軍事委員会メンバーのテイラー議員ら。
政党的に言えば、(現政権の)対立政党関係者だったリッパード氏がいるという、このあたりに何かありそうです。
生ぬるいことにはならないと考えたくなる面子ですけど、どうですかね。


ついかで
http://www.sankei.com/affairs/news/180630/afr1806300005-n1.html
成田空港の誘導路、運用再開 車軸折れの大韓機移動

なんというか、いつもの追及はどうしたんですかね。
マスコミさん重大インシデントですよ。
韓国系には奇妙にヤサシイですから、どうしたものですかね。
ヒヤリハットとかハインリッヒの法則とか考えてみたほうがいいのではないのでしょうか。
近い将来、ろくでもない大事故を起こしそうですけど、どうなんですかね。
posted by はせんき at 20:37| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。