2018年07月21日

注意しよう

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/economy/news/180720/ecn1807200028-n1.html
人民元が対ドルで続落、中国、当局介入の観測も
対ドルで人民元安になっているとか。
中国の金融当局が介入したとかなんとか・・・
もともと、変動相場ではないので、安直にドルに対して元安とか言う判断はしてはいけないのではと思いますけどね。
ある意味、公認のイカサマというわけですが、このあたり読み違えると痛い目に合うのではと思いますよ。



http://www.sankei.com/economy/news/180721/ecn1807210008-n1.html
NY円、111円半ば トランプ氏がドル高懸念
ドル高懸念とか
いつの時点から見てドル高なのかとね。
円安に動くという事の裏返しなわけです。
1ドル100円あたりがいいのか、110円あたりがいいのかで変わってきます。
このあたり奇妙な記事が多いので、注意が必要ではないのでしょうか。
現状1ドル110円前後で推移するのが妥当だと思いますけどね。
posted by はせんき at 17:13| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。