2018年07月26日

どうなりますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180725/wor1807250038-n1.html
米議会、在韓軍削減を牽制 国防権限法案で
削減を牽制だとか。
思い付きに近い形での削減はさせないという牽制のようです。
法案に規定を盛り込んだようです。

一部引用
国防権限法案では、米国の安全保障上の利益と、日韓を含む同盟国の安全が弱体化しないことを国防長官が確認しない限り、在韓軍を大幅に削減できないことを規定した。兵力の変動に関して同盟国に事前に協議することも求めた。
先延ばしで済むなら先延ばしという事でしょうか。
安全保障上の利益という形にしていますので、その気になれば撤退可能という事も含んでいると考えてもいいでしょう。
朝鮮半島情勢に関して日本の微妙に冷たい対応というのが見えてきているという事は感じているのではないですかね。
posted by はせんき at 00:50| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。