2018年07月31日

脊髄反射ですか、それともダボハゼですか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180730/plt1807300014-n1.html
立憲民主・枝野幸男代表、自民・杉田水脈議員のLGBT発言「許してはいけない」
なんか食いついたんですかね。
脊髄反射それともダボハゼ???
どっちにしろ、反自民であればなんにでも食いつくんですかね。
もうすこし、気の利いた言い回し出来ないのでしょうか。

LGBTとか騒いでいる人はホントに大丈夫なんですかね。
何でもかんでも「差別」「行政支援」では支持なんてダダ下がりでしょう。
差別というのを食い物にしている人たちにしか見えませんけど、どうなんでしょう。

ある意味特殊性癖な面がありますから、あまり表に出ようとはしないのではないですか。
無神経な”自称善意の人”が余計に事態をややこしくしているだけと判断していたりします。
posted by はせんき at 00:15| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。