2018年08月02日

どうなるんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180801/wor1808010019-n1.html
韓国SKなど建設のダム決壊 ラオス首相は建設会社の責任追及
ラオスのダムの話ですね。
情報が錯綜していたり、意図的な形なのがあるので、大枠をつかむのが難しいです。
日本国内メディア系の報道内容はあてにしないほうがいいです。
相当に突っ込みどころとかあるみたいですので、東南アジアに何らかの混乱が発生する可能性が有ります。
泥沼一直線になるのでしょうか・・・(韓国絡んでますからねー)


もうひとつ
http://www.sankei.com/world/news/180802/wor1808020005-n1.html
米の制裁第3弾、関税10→25%に引き上げ 農水産品など22兆円分 USTR
追加関税引き上げする方向のようです。
対中制裁第3弾だそうですよ。
一般消費者向け製品が相当数対象のようです。
その一方で、緩和に向けた話し合いもするようですので、どうなるかは確定していないということですね。

一部引用
USTRは7月、米国が不公正貿易に対する一方的な制裁を認めた通商法301条に基づき、ニンニクやサケといった農水産品や、家具や掃除機、ペットフードなど約6千品目を対象に関税10%を上乗せすると発表していた。(共同)
通商法301条まで持ち出していますから、相当にやりあう事が大前提でしょうね。
単純安売りものだと、生産地(調達先)を変えるという事を企業側がやると思うんですよね。
このあたりで、どのような動きが出てくるか、注目していた方がいいのかもしれませんね。
posted by はせんき at 10:52| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。