2018年08月02日

どんな結果が出ますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180802/wor1808020002-n1.html
中国が景気安定に転換 米中貿易摩擦の成長鈍化懸念で公共投資拡大、金融緩和へ
公共投資拡大だそうです。
中国の話ですよ。
一部引用
積極的な財政政策で景気を下支えする方針を鮮明にした。減税や公共投資を拡大し、金融政策も緩和の方向に転換。
ものすごい工事とか贈賄が発生するのでしょうかね。
公共事業の費用とか中国式での算出でしょうかね。


一部引用
同23日の国務院(政府)常務会議で李克強首相も「財政政策をより積極的にする」とし、地方政府の債券発行を加速しインフラ整備を前倒しする方針を示した。」
地方政府の債券発行だそうです。
インフラ整備だそうですけど、想像できないぐらいの乱開発でもやるんですかね。

米国の動きもありますから、中国での商売なんて相当にリスク高くなってきていませんかね。
posted by はせんき at 20:51| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。