2018年08月15日

朝刊狙いでしょうか

面倒なので紹介だけ

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150006-n1.html
自民党声明「終戦記念日にあたって」 歴史に謙虚に向き合い、恒久平和の実現に全力を尽くす

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150005-n1.html
公明党声明「終戦記念日アピール」 平和国家として信頼されるよう、憲法の平和主義を堅持する

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150007-n1.html
日本維新の会・松井一郎代表談話「戦没者を追悼し平和を祈念する日」 旧軍用墓地が置き去りにされているのは悲しい現実

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150009-n1.html
共産党・小池晃書記局長談話「終戦記念日にあたって」 9条を守り抜き、憲法を生かした平和な日本を築く

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150008-n1.html
立憲民主党・枝野幸男代表談話「73回目の終戦の日にあたって」安倍政権により「立憲主義」と「平和主義」が脅かされようとしている

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150010-n1.html
国民民主党・大塚耕平、玉木雄一郎両代表談話「73回目の終戦の日にあたって」安倍政権は未来に対する懸念を高めている

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150011-n1.html
自由党・小沢一郎代表談話「終戦の日にあたり」必要なことは戦争を再び繰り返さない国民の覚悟

http://www.sankei.com/politics/news/180815/plt1808150012-n1.html
社民党声明「敗戦73年にあたって」平和憲法の意義と価値を世界中に拡げる

真面目に読むのもなんだかなというところでしょうか。
野党の皆さんの、聞こえのいい綺麗ごとにウンザリというところでしょうか。



もう一度、言葉の定義からやり直さないといけないのではないかと思います。
特定野党の一部の議員に関して言えば、言葉遊びにもなっていない感じしかしないんですが、どうですかね。
posted by はせんき at 15:02| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。