2018年08月23日

文句の一つも言わないのとか思ってしまった件とか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180823/wor1808230005-n1.html
韓国が日本との軍事協定延長へ 文在寅政権「北の非核化に必要」と判断
延長するような感じです。
何か言ってきてもおかしくはないと思っていたのですけど、騒ぎ立てていないようですね。
とりあえず、抑止のネタにするぞという事でしょうね。

一部引用
国営メディアを通じてGSOMIAを「売国協定」だと非難し、破棄することで南北首脳会談で発表した板門店(パムンジョム)宣言履行の意思を示すよう文政権を圧迫。韓国の一部団体も在韓日本大使館前でデモを行い、破棄を要求しており、
もっと強烈な事言い出すのか注目でしょう。
それに派手なデモが起きるかですね


いつもの光景になりますかね
http://www.sankei.com/world/news/180823/wor1808230012-n1.html
徴用工訴訟、韓国最高裁で審理 再上告審 個人請求権の判断、日韓に影響
訴訟だそうです。
徴用工だそうですよ。
とにかく被害者になりたがるんですね。
ある種の習性と言っていいのではないのでしょうか。
この問題がこじれると、韓国(朝鮮人)とは何らかの交渉で合意しても反故にされるという事につながっていきます。
既に兆候が出ているわけですけど、最悪の選択をするのではないかと勝手な予測をしておきます。

何かが根本的な所から違うのでしょうね。
posted by はせんき at 13:30| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。