2018年08月24日

やるんだな、こじれるだけなのに

やるんだな、こじれるだけなのに


何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180823/wor1808230012-n1.html
新日鉄住金への徴用工訴訟 個人請求権の可否が争点 韓国最高裁で再上告審始まる
こじれるでしょうね。

合意の履行とか契約とか約束の概念が違うのでしょう。
被害者にならないといけないというのが染みついているというか、呪縛なんでしょう。

似ているようで、倫理観とか価値観がまるで別物という考えて対応するしかないのではないですかね。

韓国人(朝鮮人)全部がダメではないとかいい人もいるんですという人もいるのかもしれませんけど、期待するのあきらめましょう。
宝くじに当たるよりも低い確率ではないですかね。
団塊とかバブルの問題児は奇妙な幻想をもっているようですけどね。
特に教育関係者は拗らせ度合いが酷いらしいですね。



ついでに
http://www.sankei.com/world/news/180823/wor1808230014-n1.html
北の通信社、南北離散家族再会を報道

都合がいいことは報じます。
韓国内の従北派が勢いづくのでしょう。





朝鮮人が自力で統一する分には”北主導”でもいいので、さっさとやってください。
そして、在日朝鮮人に帰還命令でも出してください。
よく判らんけど武力衝突してしまったでもいいです。
韓国が徴兵で在日朝鮮人に出頭命令というのもありですね。
どっちにしろ、黙って送り出すことになるでしょう。
この場合には(朝鮮反応の政権に)内政干渉するなということになるでしょう。
こちら(日本)の主観ではソフトランディングなシナリオですかね。
ハードランディングなシナリオになるとどこまでの事になるか予想がつかないですね。
もう少し条件(各要素)が絞り込まれるとそれなりに見えてくると思います。



posted by はせんき at 00:31| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。