2018年08月24日

いきなりな感じですが、どうなんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180824/wor1808240012-n1.html
豪ターンブル首相の辞任不可避か 新党首選へ議員総会開催へ

http://www.sankei.com/world/news/180824/wor1808240013-n1.html
豪新首相にモリソン財務相 与党が党首選、ターンブル氏は退陣

退陣だそうです。
オーストラリアの政策に変化が出るのでしょうか。

微妙に過剰反応しそうなのが中国でしょうかね。
どんな物言いするか、注目しましょうかね。
好意的に言うのであれば、親中か謀略を仕掛けやすいという感じでしょうかね。
都合が悪ければ、相当に罵るでしょう、ダンマリで言葉少なくというのはあまり考えられませんね。
ある程度以上強気の姿勢を示すのが最近の中国のトレンドのようですからね。
ラベル:辞任 退陣
posted by はせんき at 20:57| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。