2018年08月26日

強行的な話とかすり寄りとか

少し時系列的に前後しますが

http://www.sankei.com/world/news/180825/wor1808250024-n1.html
米朝「曖昧合意」のツケが表面化 事前協議難航でポンペオ氏訪朝中止

http://www.sankei.com/world/news/180825/wor1808250026-n1.html
米中対立もにらんだ対応迫られる北 トランプ氏の「近いうち再会」言及には安堵?

米朝会談が延期で事態がどう動くかですね。
交渉のフィールドが変わったという感じでしょうか。
対北朝鮮から対中国に変わったみたいなですかね。

なんというか、結局ただの駒なんですかね。
単独でのプレイヤー扱いはされていないという事になるのでしょうかね。
中国にキツイのを一発入れないと話が進まないという認識になったという事でしょうか。
あと、表向きには報道されていないところで、韓国がやらかしている可能性が有ります。
なにしろ、最悪の時に最悪の選択をするのが、かの民族ですからね。


すりよりとか
http://www.sankei.com/world/news/180825/wor1808250014-n1.html
就職難の韓国で人材発掘 日本企業、釜山で説明会
担当者個人は可哀そうなのかもしれませんけど・・・
北海道の企業だそうです。
北拓という企業らしいです。
なんとなく、北海道拓殖銀行を連想してしまいました。
何かありそうですけど、どうなんでしょうか。

http://www.sankei.com/world/news/180825/wor1808250031-n1.html
日中韓の共通語彙集出版 相互理解狙い、北京で式典
言葉だけ取り繕ってもね。
根本的な倫理観の概念から違うようですので、その辺はどうしたんですかね。
契約とか約束とか、合意なんて完全に概念レベルで違うようですから、そのあたりをいかにも取り繕ったのではないかと勝手に予測しておきます。
彼らの儀礼とは最上級の綺麗事でおとぎ話のようなものらしいですからね。
現実は酷いらしいですよ。


こちらも
http://www.sankei.com/world/news/180825/wor1808250015-n1.html
はげ山と洪水は日本の犯罪? 北朝鮮が金日成時代の失政を責任転嫁 不当な弁済要求も
いつもの朝鮮人ですね。
都合の悪いことは、全部他人が悪いということのようです。
いつもの、ニッテイガーリャクダツコウイガーだそうです。
もう少し捻り入れましょうよ。
機能的文盲とか言う状態になったしまったんですかね。
最近の発言が妙に気になります。
ベタな見解ですが、ラノベ作家に添削依頼したほうがよくないですかね。
posted by はせんき at 00:12| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。