2018年09月13日

すごいこと言いだしてる、大丈夫か

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180912/wor1809120033-n1.html
2032年五輪の南北共同招致へ 韓国担当相が提案方針を表明 30年W杯の日中との共催も
招致だそうです。
こっち見なくていいですって。
勝手にやってください。
一部引用
12日、2032年夏季五輪を北朝鮮とともに招致し、南北共催を目指す考えを表明した。
中略
30年のサッカー・ワールドカップ(W杯)についても、南北に日本と中国を加えた北東アジア4カ国で共催する案を提案する意向を示した上で、

単独開催しましょう。

問題はあと何年北朝鮮と韓国が現状を維持できるかなんですけどね。
とんでもないご都合主義であり理想的展開でもない限り、朝鮮半島情勢は緊迫化ほぼ確定と考えていたりします。
何月何日からという形での断言はできませんけどね。
緊迫化しないシナリオというのはいくつかありますけど、そちらもかなりご都合主義シナリオですけどね。
適当に
朝鮮半島丸ごと中国の属国化(完全と不完全アリ)
ロシアの統治下にはいる
北と南の連邦制
日米主導による朝鮮半島全域の国連統治
とりあえず4つ上げてみましたけど、どれも難しい難点があるんですよ。
相当にご都合主義でもないと難点が解消されないので、現実的には難しいでしょう。
南と北で同時革命なんて言うシナリオなんて無理難題で前提にたどり着けるかという話でしょうし・・・相当に荒れると考えていた方がいいのではないですかね。
一番マシで南がもくろんでいるであろう連邦制というのもありですけど、経済が持つんですかね。
北に引きずられて、両者自滅(経済破壌)という展開になると予測しておきます。

東西ドイツ統一ですら、経済的にすごいことになったわけですからね。

ひとつありました、在外朝鮮人を朝鮮半島に戻したのちに、完全なる放置プレイで、朝鮮半島内の事は見てるだけ。
同一民族内でのことという事にして完全放置なら、外部が緊迫化という認定しなくてもいいですね。

この程度の事は米国の上層部とか一部のシンクタンクはすでに考慮済みでしょうね。
posted by はせんき at 20:59| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。