2018年09月16日

何か言ってます、説得力・・・ありませんね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180915/wor1809150008-n1.html
米国立公文書局訪問中の立民・枝野代表「公文書管理庁の設置を」
おもいつきですかね。
文書管理なんてまともにできていなかったと思いましたけど・・・どうですかね。
議事録とか文書破棄のあたりで問題残してますよね。


http://www.sankei.com/world/news/180915/wor1809150012-n1.html
枝野立民代表、日米同盟重視を強調 辺野古移設見直しに「米側は好意的だった」
表向きの事だと思いますけどね。
適当に話し合わせていたとか言う落ちのような気がします。
沖縄県で選挙行われていますけど、野党陣営の皆さんどう判断するんですかね。

一部引用
枝野氏が一連の訪米日程で会ったのは野党・民主党議員が中心で、外交・安全保障に関わる米政府当局者とは会談していない。これについて、枝野氏は「二元外交のような話になれば国益を損ねるので、あえて政府関係者との会談は求めなかった」と述べた。
あってくれる人がいなかったというだけのような気がしますけどね。
時間を割くだけ無駄ではなく、害悪にしかならないと判断されているのではないかと・・・旧民主党議員ですからね。
posted by はせんき at 00:17| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。