2018年10月02日

撤去作業開始だそうですよ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/181001/wor1810010031-n1.html
南北、非武装地帯で地雷撤去開始 米韓軍の抑止力低下懸念も
地雷撤去開始だそうです。
一部引用
非武装地帯(DMZ)や板門店の共同警備区域(JSA)で地雷を撤去する作業を始めた。
始めたんだそうです。
一定区域の地雷がないという事が確認できるという事は、行軍ルートの確立ということになります。
基本地上部隊が主力になるであろう北朝鮮とすると、好都合というところでしょう。
韓国が北朝鮮に対して進攻する意思があるのかというと、現状微妙でしょうね。

南主導で統一というシナリオは成立しなくなりつつあります。
自滅的な展開、それとも北に抑え込まれる展開になるか、はたまた違う展開になるか、注視しましょうかね。
posted by はせんき at 04:54| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。