2018年10月04日

ガス抜き?

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/181003/plt1810030008-n1.html
日韓交流へ公的支援を 有識者会議が河野外相に提言 少子化対策やエネルギー分野などに

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006492.html
第4回日韓文化・人的交流推進に向けた有識者会合
(提言の提出)

いわゆるガス抜きですかね。
表向きやることやってますよという事のアピールでしょう。
あれです、外相会談とかでよく目にする、この表現
”日韓間の困難な問題を適切にマネージしつつ,未来志向の関係構築に向け,協力を進めていくことを確認した。”
未来志向の関係構築のためという、お題目に使うんですかね。

一部引用
日韓両国の若者が相手国で働きやすくするための制度の整備も盛り込んだ。
韓国で働きたいなんて、相当なモノ好きだと思いますけど、気のせいですよね。

個人の自由は尊重されるべきだと思いますけど、あからさまな危険地域に行くのは違いますからね。
そのあたり、場合によってはやめるように言うべきでしょうね。
posted by はせんき at 00:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。