2018年10月13日

全体が見えていないからなんともな記事

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/economy/news/181013/ecn1810130011-n1.html
米、日本に為替条項要求へ 通貨切り下げ阻止
一部だけ切り取りな記事でしょうか。
全体の文脈が判断できないので、過剰反応しないほうがいいのではないかと。

どこかの通信社の配信記事がベースのようです。

とりあえず大きなことを言って、取り下げたから、他の事(条件)飲んでねということでしょうか。
意外と日本が譲歩していないという事があるのでしょう。

鉄鋼製品関係もありましたし、最近の自動車関係でもあまり譲歩していない感じですしね。
アメリカ国内の情弱のお馬鹿向け、アピールなのかもしれませんね。

マーケティングの本場のアメリカらしいマーケティングをまともにやればいいのにと思うのですけど・・・
自動車は
壊れやすい、大きすぎる、燃費最悪
品質(クオリティ)に疑問というのをイメージを打ち消すことからではないでしょうか。

探せば米国系企業の製品というのが結構あると思うんですよね。
このあたりで日本のマスゴミが足引っ張っているのがどうにもなとも思います。
posted by はせんき at 20:41| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。