2018年10月23日

対応は検討したいとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181022/plt1810220025-n1.html
菅官房長官「極めて遺憾」 韓国国会議員竹島上陸に

https://www.sankei.com/politics/news/181022/plt1810220032-n1.html
韓国議員竹島上陸に河野外相「未来志向とは思えない」

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006600.html
韓国国会教育委員会所属議員団による竹島上陸に対する抗議
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken6_000025.html
河野外務大臣臨時会見記録
(平成30年10月22日(月曜日)18時20分 於:本省中央玄関ホール)

ここでやるかという感じなんでしょうかね。
韓国の大統領の任期はまだあると思いましたけど、どうしたんですかね。
反日アピールにしても、もう少し違う手段を講じたほうがよかったのではなんて思いますけどどうでしょう。
なんとなく
「最悪のタイミングで最悪の選択をする」
まざまざと見せつけられているのかもしれないですね。

北朝鮮主導で自力での統一するのは問題ないですけどね。
費用負担とかは当然朝鮮人の皆さんでやってくださいですよ。
在日朝鮮人とか在米朝鮮人の皆さんも歓迎するでしょう。
ここで、他国に費用負担なんて求めると、不名誉を背負う事になるのではないですかね。
完全自力統一できなかった”地域”という扱いにされるのではないですかね。
在日朝鮮人の皆さんが自発的に朝鮮半島の現地で活動するのではないかと、期待しています。
posted by はせんき at 10:24| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。