2018年10月25日

どうしたんでしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181025/plt1810250023-n1.html
「日中友好の船を前へ前へと進めていこう」 中国でのレセプションの安倍首相挨拶

https://www.sankei.com/world/news/181025/wor1810250034-n2.html
天安門前で翻る日の丸 中国一転して“熱烈歓迎” 存在感増す李克強首相

https://www.sankei.com/politics/news/181025/plt1810250024-n1.html
安倍首相訪中「対中ODA、歴史的使命終えた」

あまり過激なこと言っていないようです。
むしろ安全運転に徹しているのかもしれません。

言質を取られないようにしているというのと、誰が敵になりそうなのか見定めているところでしょうか。
団塊とバブルの問題ありすぎな人たちがまだたくさんいますからね。
歪な幻想から脱却してもらいたいものです。

いろいろ思うところがあるのは事実ですし、否定しませんけど、団塊とバブルの負債の押し付けはいい加減にしてもらいたいものですね。

会談の内容とかを見て見ないことには何とも判断できないですね。
情弱お馬鹿向けのように見せかけて、仕込みの一つ二つぐらいはやりそうですからね。


そうそう
https://www.sankei.com/world/news/181025/wor1810250024-n1.html
「中国がトランプ氏携帯盗聴」 米紙報道
なんだそうです。
続報がでてくるかですね。
この手の通信というのは、相手がいないと成立しません。(逆説的にそういう事実があるわけですけど)
一部引用
一方、中国当局はトランプ氏の通話内容から、どのような議題で同氏を揺さぶることができるか、同氏が誰の意見ならば耳を傾けるかを解析。また、トランプ氏が頻繁に会話をする人物を割り出し、彼らを使って同氏に影響力を行使することを試みていることが判明したとしている。

ブラフよろしくという感じで、中国はすごいとか言っていそうですね。
言葉の隠れた意味を解さない感じで解析している中国かもしれませんね。
英語の単語にもよると思いますけど、隠れた意味があったりする会話が多いのではないでしょうか。
posted by はせんき at 20:49| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。