2018年10月30日

いくつかの記事から


産経の記事からですね
https://www.sankei.com/world/news/181030/wor1810300028-n1.html
日本企業70社に賠償命令の可能性も 徴用工勝訴

同様の訴訟が他にもあるとのことです。
新日鉄住金さん自体の資産はそんなにないらしいです。
他の企業がどれぐらいあるかですね。


この記事ですけど、どうはんだんしましょうか。
https://www.sankei.com/world/news/181030/wor1810300029-n1.html
歴代韓国政府見解は「解決済み」 現政権と与党困惑

一部引用
30日の韓国最高裁判決に困惑しているのは、文在寅(ムン・ジェイン)政権と与党に他ならない。1965年の日韓国交正常化当時の交渉経過を検証し、元徴用工の個人請求権は「解決済み」とする政府見解をまとめたのは、文大統領本人や与党の現代表が中心となった盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権だったためだ。
これまでに、解決済みとか言う判断が出ていたようですね。
韓国側の判断ですので、信憑性はどうなんだという疑問が出てきますけどね。
わけわからん事言い出しそうですから注意が必要ですね。

一部引用
盧氏の側近として当時、司法に大きな影響力を持つ「民情首席秘書官」を務めたのが文在寅氏。一連の外交文書公開に関する官民共同の対策委を主宰したのは、現在は与党代表を務める李海●(イ・ヘチャン)首相(当時)だった。
同姓同名の人ではないらしいですよ。


https://www.sankei.com/world/news/181030/wor1810300030-n1.html
日本企業撤退、投資減少…韓国、経済への影響不安視 徴用工勝訴

一部引用
韓国外務省報道官は30日の会見で「今回の判決が韓日関係に否定的な影響を及ぼさぬよう両国の知恵を集める必要性を日本側に伝えている」と指摘。
韓国側がなんか言いだしてますね。
知恵を集めるだそうです。
もうひと捻り欲しいところですね。


https://www.sankei.com/world/news/181030/wor1810300032-n1.html
争点は日韓協定に徴用工問題含むか否か 裁判官の見解分かれる
見解が分かれたらしいですけど、韓国人(朝鮮人)の判断ですからね。

国家間の合意事項を覆すという事になるわけですけど、日本(政府)がとる事の出来た選択肢を減らしたことに変わりはないですね。
この状況を作り出してしまったというのは、今後に響くでしょうね。
posted by はせんき at 21:13| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。