2018年10月31日

こちらは進展しますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181031/wor1810310004-n1.html
米韓が北朝鮮問題で新たな作業部会 韓国の南北協力前のめりを抑止
北朝鮮問題ですね。
韓国が前のめりになっているのを修正しようとしているらしいですけど、大丈夫でしょうか。

韓国関係ではご存じのとおり30日の徴用工判決が相当に波及するでしょう。
北朝鮮関係と言っても、韓国が絡んでくるとなると、日本(政府)の取る手段は、黙って見てるだけという事になるのではないですかね。
韓国政府の言う事を信用なんて出来ない状況になっていますし・・・
北朝鮮に対する制裁はみえないところを外堀埋める感じで進行するのではないでしょうか。

なんだか、作業部会を設置とか言う事らしいですけど、まともに機能するんですかね。
posted by はせんき at 16:25| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。