2018年11月05日

中国国際輸入博だそうですよ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181105/wor1811050008-n1.html
中国国際輸入博開幕 習主席演説で対米牽制「保護主義に反対せよ」
米国牽制だそうです。
強気発言したようです。

一部引用
また、「中国経済は小さな池ではない。大海だ」として、いかなる暴風や豪雨も大海をひっくり返すことなどできないと主張。
大きく見せたいんですね。
底の抜けた樽のような気がしますけど・・・水がいつになっても溜まらない池でもいいのかもしれませんね。

一部引用
習氏は、輸入関税の一層の引き下げも約束。今後15年間で中国のモノ・サービスの輸入額が40兆ドル(約4500兆円)を超える見通しを明らかにした。
言うだけでしょう。
今後15年とか言う事らしいですけど、初期投資にどれぐらいかかるのでしょうか。
為替の変動もありそうですから、なんとも言い難い気がしますけどね。


一部引用
開幕式には日米欧の主要国の首脳らが参加を見合わせる中、ロシアのメドベージェフ首相やパキスタンのカーン首相のほか、東南アジアや中東欧、アフリカ諸国の首脳らが出席した。
わざわざ書いている感じですけど、指導が入ったんですかね。(棒)
最上位クラスは来なかったという事を暗に言ってませんかね。
posted by はせんき at 20:58| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。