2018年11月21日

解散の反応

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210020-n1.html
安倍首相「韓国は責任ある対応を」、慰安婦財団「解散」発表に
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210021-n1.html
安倍首相「約束守られないと国と国との関係が成り立たない」 慰安婦財団「解散」発表で発言全文
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210022-n1.html
河野外相「日韓合意の実施は国際社会への責務」 慰安婦財団「解散」発表で
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210027-n1.html
自民・岸田文雄政調会長「韓国は責任ある対応を」 慰安婦財団「解散」

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000776.html
河野外務大臣臨時会見記録
(平成30年11月21日(水曜日)13時00分 於:本省大臣接見室前)


「和解・癒やし財団」の解散を韓国政府が発表しました。
合意の一方的な事実上の破棄というのを見ることができるとは、ある意味シアワセですね。
長く続かないのではと言われていましたけど、これほどとは思いませんでした。

合意そのものを無効化しようとするでしょう。



あえて書きます。
2国間協議ですが、当時の米国オバマ政権が後ろで動いていたとか言う話があります。
仲介というか、日本側に一方的な負担を求めたようですというか、それがあの合意なのでしょう。
日本国内の保守を言っている人たちが、不思議と一致しているんですよね。(自称多少すべてを含む)
しょっちゅう、バラバラになって足の引っ張り合いみたいな感じになっている人たちがです。
この点だけは一致しているとか何かあると疑うしかないですよね。
米国の関与を韓国がどういいだすか注目でしょうか。


与太話的なのもいずれ公開される時が来るのかもしれません。


今回の解散で、グダグダあいまいという選択は消えました。
いわゆる蒸し返しという形に展開すると思われますが、合意履行しろと言うだけですね。

マスゴミは野党の反応とか取材に行かないんですかね。
在日朝鮮人の皆さんに取材しに行くとかやることはあると思いますけど、どうしたんですかね。
posted by はせんき at 21:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。