2018年11月30日

話すことなんてありましたかね???

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181128/plt1811280037-n1.html
安倍首相、アルゼンチンでも「過去志向」の文大統領と会談せず
会談予定はないようです。
話し合う必要がある事なんてあるんですかね。
自称徴用工の件とかで「何やっている」と問いただすだけでしょうか。

一部引用
政府高官は「韓国に『未来志向』の定義を聞いてみたい」とあきれた様子で語った。
どんな答え帰ってくるのでしょうか。
言葉というか、発音だけで概念が違うのではないか・・・という事に出来るのでしょうか。

根本的な所から違うと考えて対応しないといけないのではなですかね。

なんとなくですが・・・
明日とか明後日はともかく、未来なんて遠い遠い先の事で概念自体があやしいのかもしれませんね。
時間の概念が近代現代水準に到達していないのかもしれませんね。
時系列という言葉と概念が理解できているか疑問ですからね。
posted by はせんき at 01:45| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。