2018年12月05日

協議するんだとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181204/wor1812040005-n1.html
対中協議、米通商代表が担当に 不公正慣行の是正へ強硬姿勢 米「中国も対応約束」
協議するんだそうです。
対中強硬派らしい通商代表部(USTR)のライトハイザー代表が責任者らしいです。

一部引用
知的財産権侵害や政府補助金が支える産業振興策などの是正
このあたりのことで、中国がどう対応するかになるかと思います。

一部引用
ライトハイザー氏は日本や欧州連合(EU)との交渉も担当。貿易交渉の実務に詳しく、
対日で何を言い出すか微妙なのですけどね。
対日で車関係を出している時は、プロレスな展開にしかならないのではないかと、勝手に推測しておきます。
車に関しては、売れる商品(車種)と投入しろとか”マーケティングやっているよね”と返されるだけでしょうからね。

一部引用
一方、米政府は3日、米中首脳会談での合意内容について、両政府が12月1日を起点とする90日間の期限を設け、集中的に協議することになると説明した。
12月1日起点という事になると、春節が終わるあたりには結果が見えてくるという事でしょうかね。
posted by はせんき at 00:07| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。