2018年12月05日

なんか急いでいますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181205/plt1812050010-n1.html
入管法改正案の会期内成立を再確認 自公幹部会談
会期内成立だそうです。
この話に関しては、何かあるんですかね。
そうとうに急いでいるという感じです。
現状がザルすぎるということからでしょうね。

あまり目にしない、外国人労働者関係の記事なども少し増えている感じですし、動き出すまでがものすごく手間という事なのでしょう。

外国人労働者がいるという事は、とやかく言う気はないのですけど、違法賃金とか違法就労とかにつながっているようですので、このあたりはどうかというところですけどね。
無駄かつ過剰に賃下げ圧力になるという事にもなりますので、あまり歓迎したくはないということになりますかね。
企業経営者がマトモに賃金払えばいい話なのですけどね。
賃下げでのコストカットという事で高評価というのは、どうなのかと思います。


おまけ
https://www.sankei.com/politics/news/181205/plt1812050020-n1.html
足立康史氏、辻元清美氏の「デマ」指摘に反論
切れ味鈍くなった方ですね。
もう少し鋭ければ、もっと追いつめる展開に持ち込めたと思いますけどね。

正直、維新にはあまり期待してません。
次の選挙までに再編できましたという事を大々的に示す必要があるのではないでしょうか。
posted by はせんき at 21:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。