2018年12月22日

故意ですよね

何のことかというと
産経の記事をまとめて
https://www.sankei.com/world/news/181221/wor1812210025-n1.html
岩屋防衛相「韓国、応答ない」 レーダー照射会見ポイント
https://www.sankei.com/world/news/181221/wor1812210028-n1.html
レーダー照射で韓国国防省「正常な作戦活動、追跡目的でない」
https://www.sankei.com/world/news/181222/wor1812220015-n1.html
岩屋防衛相抗議に「行き過ぎ」 レーダー照射で韓国側

https://www.sankei.com/politics/news/181222/plt1812220012-n1.html
韓国艦レーダー照射は2回、数分間「意図的な事案」

https://www.sankei.com/world/news/181222/wor1812220019-n1.html
また内輪の事情優先、韓国「日本が過剰反応」と反論

防衛省・自衛隊
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/12/22a.html
韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について


火器管制レーダーの件です。
地上波はアレですね。
日産ネタとか他の話にしようとしていますね。

韓国側の言い訳がすごいです。
一部引用
好漁場とされる日本海の大和堆(やまとたい)周辺で「北朝鮮の漁船とみられる船が遭難した」との通報を受け、
中略
「気象条件が良くなく、遭難船を迅速に見つけるため、火器管制レーダーを含む全てのレーダーを作動させたが、哨戒機を狙う意図は全くなかった」というのが韓国軍関係者の説明だ。「人道的救助のための措置だった」と日本政府に十分伝えたとも釈明している。

天候がよくなかっただそうです。
当日の天気図とか、波の状態とか公開されているわけですけど・・・
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/wxchart/quickdaily.html?show=20181220

https://tenki.jp/past/2018/12/20/satellite/japan-near/?radar=1

http://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/wave/chart/daily/coastwave.html?year=2018&month=12&day=20&hour=0

荒れているという感じではないですね。

対空用と対艦船では事情が違うと思うんですけどね。
このあたり判っていないのでしょうか。

過剰反応とか言ってますけど、米軍相手ならどうなっていたんですかね。

22日は土曜日ですけど、広報だしてますね。
防衛庁・自衛隊がです。
そちらから一部引用
その上で、火器管制レーダーは、攻撃実施前に攻撃目標の精密な方位・距離を測定するために使用するものであり、広範囲の捜索に適するものではなく、遭難船舶を捜索するためには、水上捜索レーダーを使用することが適当です。
目的が違うときっちり言っているわけです。

複数回、照射されたという事のようですので、意図的にやったというしかないでしょう。
一回だけなら、ミス(誤射)という言い訳もできませんね。

一部引用
韓国駆逐艦は対艦、対空ミサイルを搭載していた。

韓国海軍所属の艦船となるわけですけど、この手のモノには敵味方識別装置があるはずですけど、正常動作していたんですかね。
あと設定はどうだったのでしょうか。

ぬるい設定のゲームではなく”現実”なわけです。
フレンドリーファイヤーというのが現実に起きるのですよ。
このあたり、意図的にろくでもない使い方をすると、「督戦隊」となるわけです。

韓国海軍は大丈夫なんですかね。
ネトゲ大国とか自称していたらしいですけど、敵味方の識別がマトモにできているんですかね。

一部のネット上で、こんな書き込みが・・・
引用
北朝鮮船舶との瀬取り最中に護衛として付いていた
韓国海軍が、P-1哨戒機を追い返す為にレーザー照射して威嚇

そういえば、妙に北朝鮮との融和姿勢に傾いてますよね。


在日韓国人(朝鮮人)の皆さん、立ち位置考えたほうがいいですよ。
過去に帰化した皆さんも、立ち位置考えたほうがいいです。
在韓邦人の皆さん、自分だけは大丈夫なんて、過信してはいけませんよ。
メディアが騒いだ時にはすでに遅いでしょうからね。

自衛隊だからこれで済んでいるだけです。
深刻な事態にいつなってもおかしくはないと、覚悟を決めたほうがいいのではないですかね。
posted by はせんき at 21:14| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。