2019年01月04日

書簡だそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190103/wor1901030015-n1.html
トランプ氏、金正恩から書簡を受領 再び米朝会談へ
書簡だそうです。
一部引用
「素晴らしい書簡を受領した」とした上で「そう遠くない将来に金氏との会談を設定する」と述べ、
素晴らしいだそうです。
内容があったのでしょうか?
また会談するらしいですけど、何話すんですかね。

なんとなくですけど、韓国がバカやらかして、軍事衝突前提の状況になるような気がしています。
なにしろ、「最悪の時に最悪の選択をする」のが、彼ららしい行為ですからね。

一部引用
北朝鮮の非核化に向けた交渉が停滞していると指摘される問題に関しては、「非核化がどれだけ迅速に進むかを重視したことはない」と主張し、
とりあえず、暫定的にですが2年ありますからね。
半年ぐらいは、仕込みの時間ではないでしょうか。

米国の動きが見える状況になった時どうなっているかですね。
具体的な予想は現状難しいでしょう。
いかにもな、事を言う人がいたら話半分で聞き流すぐらいではないですかね。
マスゴミの言う、自称識者というのが問題発言しそうですけどね。
posted by はせんき at 00:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。