2019年01月08日

差し押さえだそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190108/wor1901080032-n1.html
新日鉄住金の資産差し押さえへ 徴用工訴訟、韓国裁判所が申請認める
差し押さえだそうです。

一部引用
韓国南東部の大邱(テグ)地裁浦項(ポハン)支部は原告による同社の韓国内資産の差し押さえ申請を認める決定をした。
少し進みましたね。
うやむやという事にしておきたいのかもしれませんけどね。

一部引用
対象は新日鉄住金が韓国内で保有する韓国鉄鋼最大手「ポスコ」との合弁会社の株式、約11億円相当という。申請が認められたため、株式売買は禁止になる見通し。
この株式とやらがどのような経緯で発生したのか気にはなりますけどね。
特許侵害とかあたりですかね。
”方向性電磁鋼板”で、詳細を調べるといいのかもしれませんね。

一部引用
ただ、「新日鉄住金が協議に応じない場合、売却命令を申請せざるを得ない」とクギを刺している。
とにかく嫌がらせして、少しでも金出させるニダでしょうね。

腐れサヨクとかパヨクが喜びそうな韓国裁判所の判断ですけど、韓国政府はどのような事を言い出すのでしょうか。


日韓関係が悪化するとかで、どっちもどっちとか冷静にとか言い出すのは誰ですかね。
腐れサヨクとかパヨクなマスゴミが言い出しそうです。
注目して観ていましょうか。
posted by はせんき at 21:30| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。