2019年01月09日

表向きですかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190109/wor1901090026-n1.html
米中貿易協議が終了 1日延長「真剣な交渉」 中国の輸入拡大など合意か
https://www.sankei.com/world/news/190109/wor1901090029-n1.html
米中貿易協議終了 中国側は進展に自信 対立解消予断許さず

中国側は大きく出ている感じです。。
米国担当者の発言は微妙に少ないですかね。

一部引用
中国外務省の陸慷報道官は9日、「もし良い結果であれば中米双方に有利であるだけでなく、世界経済にとっても良いニュースだ」と述べ、
言葉通りに受け取るとなると、時間稼ぎみたいな、今後の交渉次第みたいな感じですかね。
”もし良い結果であれば”「もし」なんですよ。
完全に一致したとか、中国側にとって都合がいい結果になったという事ではないようです。
都合がいい結果であれば、大々的に成果を宣伝するでしょうからね。


この件の続報で、どんな言葉で出てくるかですね。
米国側担当者がどこまでのことを公開するかでしょうか。

無駄に幻想を抱いている人たちがまだいるようですので、そろそろ現実を見るように説得したほうがいいのではないですかね。
posted by はせんき at 21:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。