2019年01月11日

誰がダンマリしているんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190110/wor1901100024-n1.html
米と「広範かつ深く」議論 中国、貿易協議で声明
https://www.sankei.com/world/news/190110/wor1901100034-n1.html
中国商務省「構造問題も進展」 米中摩擦解決へ「基礎固めた」

中国側発表を元にしているようですので、少し注意です。
中国商務省の発表とかなわけです。

都合がいいことだけは、たくさん言うというのが中国(特ア)ですからね。

米国側関係者の発言が妙に少ない感じですね。
微妙にダンマリしているという事でしょうか。
一部引用
一方、米通商代表部(USTR)は9日、協議に関して「公正で互恵的な貿易関係を実現する方法を議論した」との声明を発表したが、具体的成果は公表しなかった。
手札を見せないというだけですかね。
いかにもな、米国らしい物言いもしないというのは、どうしてなんでしょう。
何か、凄まじい切り札を抱えているんですかね。
posted by はせんき at 11:20| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。