2019年01月14日

不参加だそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190114/plt1901140007-n1.html
辺野古移設の県民投票 うるま市も不参加表明
不参加だそうですよ。

結構微妙な言い方していますね。
一部引用
「現段階では投開票事務を執行できる状況にはない」と述べ、不参加の意向を表明した。
各種準備とか、ある意味大義名分が全然ないという事をやんわりと言いたいのでしょう。

一部引用
県民投票条例を改正して賛否の二択に「やむを得ない」「どちらとも言えない」を加えた四択に改めるよう15日に県側に要請する考えを示した。投開票日も延期を求める。
選択肢追加とか条件付けています。
現状の選択肢だと、反対派だけが喜ぶことにしかならないわけでしょうからね。

メディアの報道する「オキナワ」をどう受け止めるか、考えたほうがいいのではないでしょうか。

腐れサヨクとかパヨクの皆さんには期待なんてしないほうがいいでしょうね。
”絶対正義マン”やっているつもりの活動家をどうにかできないか考えたほうがいいのかもしれませんね。
posted by はせんき at 16:50| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。